システムトレーダーの冒険の書

自作のプログラムでシステムトレードを行っています。ポジション完全公開で、シストレやプログラミングについて書いていきます。相互リンク募集中です。

取引データのロストと復旧

ブログランキング参加中!!

僕はメインシステムもサブシステムも取引履歴を全てエクセルの台帳に付けています。
1円の誤差も出ないよう丁寧にやっているのですが、
その大事な台帳に事件が起こりました。

この前の木曜日に発覚し、ツイートしたのですが、
サブシステムの約定履歴を纏めたシートの右半分が真っ白にクリアされていたのです。
あわててバックアップファイルを確認しましたが、
見つかったのは4ヶ月前のファイルと言うことでちょっと絶望していました。

原因は予想ですが、同じエクセルファイルの別シートで検証作業を行っていたとき、
複数シートを選択した状態で列のクリアをやってしまったのではないでしょうか。

失ったデータは、これまで仕掛けた株の仕掛けた時点で判明していた財務情報や、
仕掛けた後の値動きのメモ、そこから計算される手仕舞い基準などです。

値動きはまた調べればいいとして、
仕掛けた時点での財務情報は失うと痛いデータでした。
(今から、仕掛けた時点で発表されていた純利益見通しや純資産を確認するのはかなりの手間です。)


結局、発注履歴のシートに必要な財務情報を纏めていたので、
そこから拾い上げることが出来ましたが、かなり焦りました。

仕掛けた後の値動き等についてもマクロを新規に作って取得と計算をしなおし何とか復旧。
あと、社名変更やら株式併合やらのメモを一つ一つ確認して書き込んで行き、
どうにかたぶん元通りに戻すことができました。


つい最近まで発注履歴と約定履歴の両方に財務情報を書いておくのは無駄じゃないかと考え
そろそろ辞めようとしていたのですが、今回はその無駄なデータに救われました。

今回は運良く、データは取り戻せ便利なツールも増えたのですが、
再発防止策はきちん取って行こうと思います。
とりあえず2点。
・検証作業は別ファイルで行う。
・バックアップをこまめに取る。

せっかくAWSもアカウントを持っていますので、
S3か何か活用していくのもいいかなと思っています。

追々はエクセルでの運用自体見直してきちんとデータベース化したいものです。


【人気ブログをチェック】
[ 2016/11/20 22:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:yutaro
年齢:30代
職業:IT系(ベンダーからWeb系に転職)
住所:関東

Excelで自作したツールのシグナルにしたがってシステムトレードをやっています。

相場暦:
2005年10月からFX開始
就職前後に一旦取引を中断し、
2012年6月から株をやってます

トレードの目標は2020年1月1日を億万長者としてむかえること。

Twitterアカウントはこちら。



ご連絡を取りたいかたはブログのコメント欄、メールフォーム、Twitter、などどちらからでもOKです。システムトレード、プログラミング、数学、などのほか、飲み会のお誘いなど何でもどうぞ。

書籍・グッズの購入はこちら
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

株式投資ブログランキング
アクセスカウンタ