システムトレーダーの冒険の書

自作のプログラムでシステムトレードを行っています。ポジション完全公開で、シストレやプログラミングについて書いていきます。相互リンク募集中です。

自信とリスク

ブログランキング参加中!!

どこで読んだかの忘れてしまったので出典を書けませんが、無謀なリスクをとる人について書かれている文を読みました。つい最近のはず。ツイッターだったかブログだったか。

曰く、自分のトレードに自信の無い人は心のどこかで、まぐれでも何でもさっと大勝ちして勝ち逃げすることを望むそうです。そのため、チャンスと思いこんだタイミングで過剰なリスクを取ってしまい、負けの目が出たときに一発退場になると。
逆に自分のトレードに自信がある人は、長く続けて結果が実力どおりの値に収束すれば勝てると信じているので、淡々と小さく適切なリスクを取れるそうです。

前者と後者では、自信の大きさだけでなく自信の持ち所が大きく違いますね。前者は個別の取引で勝つことに対して自信があっても長期的な成功には自信がない。だから逆行したときにナンピンなどしてしまう。後者は長期的な勝利には自信があるゆえに、個別の取引には執着せずにさっさと損切が可能です。次に行くだけですから。

翻って自分を見てみると、個別の取引に執着しないのは良いのですが、長期的な勝利に対する自信がちょっと怪しいです。現時点で口座資金が1月のピークに戻れていませんから。一応年間ではプラスなので、もうしばらく淡々と続けますが、吉と出るか凶と出るか。

シストレ以外では昨年、短期間だけ裁量でオプション取引をやりましたが、そのときは絶対勝てる取引ばかりに見えたんですよね。これは危ないと思ってオプションから手を引きましたが、おそらく正解だったと思います。

ゾーン ― 相場心理学入門




【人気ブログをチェック】
[ 2015/10/06 17:08 ] システムトレード | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:yutaro
年齢:30代
職業:IT系(ベンダーからWeb系に転職)
住所:関東

Excelで自作したツールのシグナルにしたがってシステムトレードをやっています。

相場暦:
2005年10月からFX開始
就職前後に一旦取引を中断し、
2012年6月から株をやってます

トレードの目標は2020年1月1日を億万長者としてむかえること。

Twitterアカウントはこちら。



ご連絡を取りたいかたはブログのコメント欄、メールフォーム、Twitter、などどちらからでもOKです。システムトレード、プログラミング、数学、などのほか、飲み会のお誘いなど何でもどうぞ。

書籍・グッズの購入はこちら
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

株式投資ブログランキング
アクセスカウンタ