システムトレーダーの冒険の書

自作のプログラムでシステムトレードを行っています。ポジション完全公開で、シストレやプログラミングについて書いていきます。相互リンク募集中です。

丸善&ジュンク堂のレシート集めキャンペーン

ブログランキング参加中!!

僕は毎週3回くらい書店に行きます。
大型書店が好きなので、というか、パンローリングやオライリーの本が見たいので、
丸善やジュンク堂によく行きます。

最近その2店舗で、ピンク色のレシートを集めると
景品と変えてもらえるキャンペーンをやっていました。

収集期間は10月27日から11月9日でもう終わっちゃったのですが
昨日から景品交換が始まっています。

で、その景品が次の3種類

1万円分のレシート・・・・・・図書カード500円分
5千円分のレシート・・・・・・オリジナルトートバッグ
2千円分のレシート・・・・・・オリジナル手ぬぐい

ええっ?? って思いませんか?

トートバックより上に500円の図書カード。
必要レシートの金額は倍違うので、
単純に景品の価値も倍違うと考えたら、
トートバッグは250円相当ですよ。
ちなみに100円の手ぬぐいはお値段相当に見えます。

Webサイトで写真が見れますが、結構しっかりしたものに見えるのに。

ミニマリストを目指している以上、
不要なトートバッグなどもらいたくないので、
僕は500円の図書カードと手ぬぐい2枚 (1万4千円分のレシートと交換)をもらいました。

でも、この250円相当と評価されたトートバックに
どんな問題があるのかちょっと興味がわいたので、
こっちをもらえばよかったかなぁ~と後悔しています。

2週間で1万4千円以上も何を買ったねんと思われるかもしれませんが、
そのうち一冊はシストレ系の本です。
これだけで8000円以上しました。まだ数章しか読んでませんが
良書の予感をビシビシ感じます。

トレードシステムの法則 ――検証での喜びが実際の運用で悲劇にならないための方法 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥8,424から
(2014/11/15 21:38時点)




そのほかは英語学習の本や、ビジネス書、実用書など読みました。
↓僕は一流じゃないので心が疲れているのです。

なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか? 実践版「レジリエンス・トレーニング」

新品価格
¥1,404から
(2014/11/15 21:41時点)




【人気ブログをチェック】
[ 2014/11/15 21:46 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yutaro

Author:yutaro
年齢:30代
職業:IT系(ベンダーからWeb系に転職)
住所:関東

Excelで自作したツールのシグナルにしたがってシステムトレードをやっています。

相場暦:
2005年10月からFX開始
就職前後に一旦取引を中断し、
2012年6月から株をやってます

トレードの目標は2020年1月1日を億万長者としてむかえること。

Twitterアカウントはこちら。



ご連絡を取りたいかたはブログのコメント欄、メールフォーム、Twitter、などどちらからでもOKです。システムトレード、プログラミング、数学、などのほか、飲み会のお誘いなど何でもどうぞ。

書籍・グッズの購入はこちら
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

株式投資ブログランキング
アクセスカウンタ