システムトレーダーの冒険の書

自作のプログラムでシステムトレードを行っています。ポジション完全公開で、シストレやプログラミングについて書いていきます。相互リンク募集中です。

今年も京都市交響楽団のコンサートに行きました

ブログランキング参加中!!

今日は京都まで交響楽団のコンサートを聴きに行ってきました。
京都市交響楽団のコンサートに行くのは2回目です。

今回の曲は
交響組曲「ドラゴンクエストVI」 幻の大地
です。

シリーズの中でももっともやりこんだ作品がこれで、
一番思い入れが強いゲームです。

今回の指揮者は渡邊一正さんでした。
ドラクエはプレイされていないそうですが、
ものすごく迫力ある指揮をされていました。
まさに一流です。

今日は大好きな曲の「敢然と立ち向かう」を生で聞けて感激しました。
「勇気ある戦い」もこれほど迫力ある曲だったんですね。
ライフコッドを出てすぐのぶちスライム戦を思い出すので甘く見てました。

「王宮にて」や「木漏れ日の中で」、「さすらいのテーマ 」など、
もうどれほど聞いたか分からない曲たちも
生演奏はやっぱりすばらしい。

アンコールは3の「おおぞらをとぶ」と8の「広い世界へ」でした。
「おおぞらをとぶ」はこれまたぜひ生で聞きたいと思っていた曲で、
ここで聞くことが出来て幸運でした。

8はプレイしていないので、「広い世界へ」は始めて聞きましたが、
なんというか、楽しい曲ですね。
プレイしたこと無いシリーズの曲でもこれほど楽しめるとは驚きです。
これまで、ドラクエコンサートは8~10の曲のときは
プレイしたこと無いからといって見送ってきましたが、
ずいぶんもったいないことをしていたかもしれません。


あと、すぎやまこういち先生が少しお話された以外、
普通に客席にいらっしゃったのが笑えました。

【人気ブログをチェック】
[ 2014/07/27 20:31 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/28 05:09 ] [ 編集 ]
「おおぞらをとぶ」良いですよねぇ
この曲が好きで意味も無くよく空を飛んでました
[ 2014/07/28 17:21 ] [ 編集 ]
>>ゆうさん
コメントありがとうございます。

やっぱりいい曲ですよね。
3や6はCDを持っていて、
「おおぞらをとぶ」や「木漏れ日の中で」は
勉強中のBGMとしても流していました。
[ 2014/07/28 22:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:yutaro
年齢:30代
職業:IT系(ベンダーからWeb系に転職)
住所:関東

Excelで自作したツールのシグナルにしたがってシステムトレードをやっています。

相場暦:
2005年10月からFX開始
就職前後に一旦取引を中断し、
2012年6月から株をやってます

トレードの目標は2020年1月1日を億万長者としてむかえること。

Twitterアカウントはこちら。



ご連絡を取りたいかたはブログのコメント欄、メールフォーム、Twitter、などどちらからでもOKです。システムトレード、プログラミング、数学、などのほか、飲み会のお誘いなど何でもどうぞ。

書籍・グッズの購入はこちら
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

株式投資ブログランキング
アクセスカウンタ