システムトレーダーの冒険の書

自作のプログラムでシステムトレードを行っています。ポジション完全公開で、シストレやプログラミングについて書いていきます。相互リンク募集中です。

逆指値発注ツール製造中

ブログランキング参加中!!

システムトレードに利用している自作ツール群ですが、
仕掛けのシグナルを出すツールに比べて、
手仕舞い用のツールはずいぶん出来の悪いものになっています。

東証一部上場の千銘柄以上をチェックするのはツール頼りですが、
自分の持ち株についての手仕舞い価格の計算は
手作業で行っても間に合うため、
ツール製造に力が入ってなかったのが原因です。

ただ、ポートフォリオの銘柄数が10銘柄をきっていた頃は
よかったのですが、最近は1ポジションあたりのリスクを下げるよう、
少しずつ修正を行っているのでポジション数が増加傾向にあります。
こうなってくると、毎日の逆指値発注作業が面倒です。

この、手仕舞いの発注作業を自動化するツールを作れないかなーと思い、
前々から暖めていたアイデアを元に新ツールを製造しようとしています。

(ちなみに仕掛けの発注も手仕舞いと同様に手作業です。
何を買うかのシグナル計算だけがツールの担当です。
 新規購入の頻度は数日に1回くらいで、負担も少ないため
 当分手作業で行う予定です。)

今日は実験もかねて、とりあえず1銘柄分の逆指値を発注できるものを作りました。
これは、「そもそもエクセルから自動発注って可能なの?」
ということを確認するための実験用に作ったプログラムのため、
本番用は設計を考えて0から作り直します。

今日作った実験用ツールには下のような問題があるので、
しっかり潰していきます。

・翌金曜日が祝日だった場合に正しく発注できない
・呼値が1円単位でないものの発注が正しく出来ない
・エラーが出た場合に検知出来ない
・すでに逆指値が出ていた場合に対応できない

理想としては、下の動きをしてほしいです。
機能1.はすぐ作れそうですが、機能2.はめんどくさそうです。

機能1. 金~日曜日に実行 → 金曜日まで有効な逆指値を一通り発注
機能2. 月~木曜日に実行 → 発注済の逆指値を見て、修正が必要なもののみ修正を発注


【人気ブログをチェック】
[ 2013/02/02 21:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yutaro

Author:yutaro
年齢:30代
職業:IT系(ベンダーからWeb系に転職)
住所:関東

Excelで自作したツールのシグナルにしたがってシステムトレードをやっています。

相場暦:
2005年10月からFX開始
就職前後に一旦取引を中断し、
2012年6月から株をやってます

トレードの目標は2020年1月1日を億万長者としてむかえること。

Twitterアカウントはこちら。



ご連絡を取りたいかたはブログのコメント欄、メールフォーム、Twitter、などどちらからでもOKです。システムトレード、プログラミング、数学、などのほか、飲み会のお誘いなど何でもどうぞ。

書籍・グッズの購入はこちら
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

株式投資ブログランキング
アクセスカウンタ