システムトレーダーの冒険の書

自作のプログラムでシステムトレードを行っています。ポジション完全公開で、シストレやプログラミングについて書いていきます。相互リンク募集中です。

実家から戻りました

ブログランキング参加中!!

本日実家からアパートに戻ってまいりました。

早速証券口座を確認したところ、
評価額まさかの、
5,405,262円。

帰省前は4,523,061円だったので、
えらい増え方です。

帰省中はずっとぐったりしていて、
風邪まで引いてしまった(未だ治らず)
なのですが、ポートフォリオの改善だけが良い出来事でした。

【人気ブログをチェック】
[ 2013/08/16 19:18 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
すべてシステム化すると儲からないですよ?

勝てる本質が理解できていれば全システム化はしないはずです。

まだその域に達してないので改善したほうがいいです。

相場観というものは数値化できないので、相場観を考慮してプログラムに対応するルールを支持指定して、規則的に運用してもらったほうがいいですよ。

チャート分析や銘柄選定など、とても数値だけでは判断できません。
それは相場観によって日々買うセクターやチャートのかたちをシビア変えていかないといけません。プログラムだけでは判断できないです。それがシステムトレードの弱点です。

手仕舞いや買いのタイミングはある程度、統計てきに優位な数値を計算できると思いますが、それも相場によってリアルタイムで変わってきますので。

完全システムトレードで成功している人はいないです。断言できます。半システムトレードなら数多く存在します。

私は一応半システムトレードで成り上がりました。ではご検討を。
[ 2013/08/19 00:29 ] [ 編集 ]
手法が同じでも勝つ人もいれば負ける人もいます。
勝ち負けを決める要因は手法とは別のところにあるというのが
僕の見解です。

完全にシステムトレードだから負け、
半分裁量を混ぜたら勝ち、
という単純な図式は成り立たないと思いますよ。
[ 2013/08/19 22:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yutaro

Author:yutaro
年齢:30代
職業:IT系(ベンダーからWeb系に転職)
住所:関東

Excelで自作したツールのシグナルにしたがってシステムトレードをやっています。

相場暦:
2005年10月からFX開始
就職前後に一旦取引を中断し、
2012年6月から株をやってます

トレードの目標は2020年1月1日を億万長者としてむかえること。

Twitterアカウントはこちら。



ご連絡を取りたいかたはブログのコメント欄、メールフォーム、Twitter、などどちらからでもOKです。システムトレード、プログラミング、数学、などのほか、飲み会のお誘いなど何でもどうぞ。

書籍・グッズの購入はこちら
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

株式投資ブログランキング
アクセスカウンタ